弘前の夜

また弘前にきちょります。弘前にて泊まるのは初めてです。e0066772_1803327.jpg
雪国独特の工事がおこなわれていました。契約金額まで表示されています。土木事務所が厳格なのでしょうか。
e0066772_1821793.jpgホテルチェックイン後どこで晩飯を食べるかウロウロしちょりますと変わった通りを見つけました。なんと読むかわかりますか。「かくみこうじ」というそうです。昔「かくみ屋」という大きい商家の敷地内の道だったとのこと。いつからか飲屋街、なかなかいい雰囲気です。
e0066772_189391.jpg案内板もありました。皆古い建物で雰囲気がいいのですが、残念ながら店じまいしている店もいくつかありました。
e0066772_18123114.jpgどこに入ろうか迷ったので角にあった「居酒屋ぶん」に入りました。中の雰囲気です。e0066772_1813242.jpg
カウンター席が曲線になっており中と非常に近いのが特徴です。が、おやじは無口でおかみさんとばかり話をする状況。しかし時々思いついたように突っ込みを入る不思議なおやじさんでした。少々やって次の店へ。
e0066772_1821884.jpg焼鳥屋です。いい匂いを外に出しておりそれにつられて入りました。弘前大学の学生がアルバイトしてました。e0066772_18222749.jpg
奥で焼いているおやじはこれまた無口で全くしゃべりません。もっぱら学生二人とおしゃべり。二人ともナイスな学生で話が弾みました。石川と北海道の二人、ブログを見てコメント入れておいてと指示しましたがあるかどうか。
e0066772_18284257.jpg最後にこちらのお店。おかみが気さくでもう一人別な客も加わり結構盛り上がりました。おかみの口に乗せられ日本酒をかなりいってしまい。ダウン寸前でしたが人情味のある店に出会え、今宵は弘前の端っこに少し触れられたようなこころよい酔いのままベッドに入ることができました。
[PR]
by taiga_n | 2005-10-07 18:30 | 風景


<< 弘前の昼 吉野川の水制 >>