カテゴリ:地域づくり( 3 )

18年度も終わりました。

e0066772_21112676.jpg
18年度も早々と終わってしまいました。最後にちょっとした賞をいただきました。新年明けてからバタバタしどうしで全く更新できませんでした。今年度から少しこのブログ趣向を変えようかと思っています。更新頻度は少ないかもしれませんがよろしくお願いします。
[PR]
by taiga_n | 2007-04-01 21:15 | 地域づくり

日本で老舗の農家民宿へおじゃましました

e0066772_1025661.jpg主の中山さんです。人の良さに加え風格も出てこられた感じです。この町はおそらく全国で最も農家民泊の盛んな町で、農家民宿数は30軒を越えたとのこと。最近は修学旅行を積極的に受け入れており18年度は総数5000人規模になるとのこと。たまるか!修学旅行受け入れは一般客より単価が高く設定できる故、こちらを多く受け入れるようななってきたとのこと。中山さんはこういう産業化には疑問を持っておられました。
e0066772_10413743.jpg膳です。なかなか粋です。コップには自家製のどぶろくです。これがうまい!3段仕込みでつくったとのこと。私も濁酒つくりますが完全に負けました。
e0066772_1044256.jpg椎茸は原木からちぎって焼きます。
e0066772_1045593.jpg囲炉裏の風景です。
e0066772_10454351.jpg昔ながらの精米器です。籾摺り機も残っています。皆現役とのこと。e0066772_10481497.jpg
e0066772_1049314.jpg黒米を少しもらいました。
e0066772_1051081.jpg家の前の橋はなんと石橋です。しかし最近上にコンクリート舗装とガードレールが取り付けられ、一見石橋とはわからなくなっていました。残念! 中山さんも悔しがっていました。  
[PR]
by taiga_n | 2006-01-24 10:53 | 地域づくり

仁淀川保全

e0002820_224115.jpgこれはなんだかわかりますか。e0002820_2242728.jpg
仁淀川河口の新居の浜に流れ着いた流木です。これだけ見るとなかなかいい雰囲気ですが、新聞にも出たように大量の流木・葦枯れ・ゴミが流れ付いています。昨年中流域に引っ掛かっていた流木・ゴミも一緒に運んで来られたようです。
e0002820_22464052.jpg
浜に沿って貯まっています。間伐杉も大量に流れ付いています。e0002820_2247338.jpg
今日はこのそばで「仁淀川について語ろう」との会合が開かれ出席しました。いろんな方がこられそれぞれに仁淀川への思いを語っておられました。何を意図する会合かはわかっていたのですが、妙に中途半端な会合でした。ま、それはさておき、この中に県会議員の先生が来ておられました。自己紹介や発言の中では、私は仁淀川の環境は一番考えており知事へも担当部局へも働きかけているとの力強い発言があり心強いかぎりと聞いておりました。フリー時間となりこの議員とも話をし、具体的な話になっていったのですが、まったく会話が成り立ちません。(詳細は省力します)あまりに無知というか現場を知らないというか、さっきの発言はなんだったのか、愕然としました。具体的なことは興味がないといった感じ。ん~。ここで昨年末のことを思い出しました。ある党の県議団が「地域応援団(地域支援職員)は成果がまったく見えないから廃止せよ」と言っておりましたが、「地域づくりの現場に全く関与していない県会議員に地域応援団が何をしてるか見えるはずがない」との現場住民からのお叱りの言動があちこちで起こり撤回した事実がありましたね。全くこのことと重なりました。悲しいことです。そこで県庁の職員へのお願いです。彼らを「先生」と呼ぶのをやめませんか。そのあたりから始めないとこの感覚は直らないでしょう。
[PR]
by taiga_n | 2005-10-02 23:15 | 地域づくり