<   2006年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

室戸

e0066772_20294420.jpg久々に室戸方面へ出向きました。この施設は県議会でも問題になり、商工労働部長が辞任した「シュウウエムラ」の施設です。実はわたくしこの問題が起きるまで、シュウウエムラ氏がカリスマ的存在の人とはまったく知りませんでした。名前は聞いたことがあったのですが・・・お恥ずかしい。この日も雨にもかかわらず結構入っているようです。この施設は室戸にとって救世主的なもの? 私はあまり興味を抱くことができませんが。
e0066772_20374994.jpg
この烏帽子岩は、その施設の近くにありますが、私にとってはこの岩のほうが気になります。
[PR]
by taiga_n | 2006-08-17 20:39 | 風景

西土佐ならではの遊び

e0066772_713663.jpg旧西土佐村へ久しぶりに行きました。緑のトンネルを抜けて西土佐にはいると「西土佐の夏」を象徴する光景が目に入りました。
e0066772_732949.jpg
四万十川中流域にかかる沈下橋でしかできない光景です。たくさんの子供の歓声が聞こえます。いいですね。
e0066772_751556.jpg
このあたりの夏の風物詩ですね。
e0066772_76734.jpg
しかし気がかりな風景も。四万十川に釣り人の姿がありません。窪川から西土佐までの間ではほとんどアユ釣りを見かけませんでした。今年もアユは少ないようです。
[PR]
by taiga_n | 2006-08-03 07:08 |

夕焼け

e0066772_174053.jpg
今日の夕方は空が真っ赤に焼けちょりました。ちょっと異様な色でしたが子供は大喜びです。夏の夕焼けはあまり聞きませんが、今年は秋が早いがやろうか?
[PR]
by taiga_n | 2006-08-01 20:03 | 風景

仁淀川 八田の水制

e0066772_10225993.jpg仁淀川の八田の水制に近付いてみました。この水制は護岸用で不透過の水刎ね水制です。うっそうとした河畔林を抜けると見えてきました。上流より二つ目の水制です。
e0066772_10255725.jpg先端部です。長年の働きでだいぶん痛んでいますが、強烈に水を中心に向けて刎ねています。水深も結構深くなっています。
e0066772_1027468.jpg水制と水制の間は逆流し穏やかな空間をつくっています。魚の避難地にはピッタリですね。
e0066772_10295712.jpg水制によりつくられた穏やかな空間は、船のたまりや避難地にも利用されています。
e0066772_1032575.jpg水制により守られている河畔林です。水制により多様な空間がつくられ利用されています。生態系も豊です。
e0066772_1034356.jpg壊れたコンクリートの下から木工沈床が覗いていました。かなりの古さです。八田の水制は木工沈床(木枠を組み石を積めた伝統的構造物)にて組まれていたのですね。おそらく昭和の初期頃の施工と思われますが、木はまったく腐っていません。叩いてみても堅さも十分です。
[PR]
by taiga_n | 2006-08-01 06:21 |