<   2006年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

棚田

e0066772_1501623.jpg
ここは高知県大豊町の怒田です。たくさんの棚田で有名な箇所です。このあたりは地すべり地で有名。この地すべり後に棚田をこしらえるそうです。そうすれば、地すべりが起こりにくくなるそうです。故に棚田をよく見ると、確かに昔地すべりしたであろうところに造られています。
e0066772_1545156.jpg上からの風景です。対岸の山にもいくつもの棚田が見えます。美しい里山です。しかし、過疎の波は激しく「60歳を超えて、集落で一番の若いし」という集落がいくつもあるそうです。厳しい現実です。
e0066772_1574174.jpg
尾根で大きな松林を見つけました。
[PR]
by taiga_n | 2006-12-25 06:59 | 風景

下北の風景

e0066772_20434362.jpg
青森ではあたり前の風景です。川にも田んぼにも、大きな白鳥がそこら中にいます。ちょっとびっくりです。
e0066772_20454540.jpg羽を広げるとほんとに大きいのです。それと、人をあまり怖がらないようなかんじです。
e0066772_2049839.jpg目を下から上げると、恐山です。なかなかの威容です。
e0066772_20505118.jpg本州最北端の駅「下北駅」と恐山です。
e0066772_20515917.jpg同じく下北駅、仕事でとんぼ返りなため、どこにも行けず残念です。
e0066772_2053521.jpg大湊線は実に海のそばを走っています。土讃線では考えられない近さです。穏やかな海なのでしょう。前に座っていたおばさんが「この海は遠浅で、ホタテ、ハマグリ等貝がとてもたくさん採れる豊かな海」と言っておりました。
e0066772_20564470.jpgしかし、風は強いようで、海からの風、八甲田からの吹き降ろし、人工のもの、防風林もよく見かけます。
[PR]
by taiga_n | 2006-12-23 20:58 | 風景

再度、東京上空

e0066772_2091627.jpg昨日若干雨が降ったせいか、前回より上空はキレイなようです。富士山と横浜港です。本日は快晴で気持ちのいい風景が広がっています。
e0066772_20114353.jpg
富士山と南アルプスでしょうか。
e0066772_20121621.jpg
東京湾です。
e0066772_20125644.jpg
羽田空港と川崎の工場群です。ここはさすがに霞んでいます。
[PR]
by taiga_n | 2006-12-23 20:13 | 風景

スモッグの中へ

e0066772_23262661.jpg東京湾周辺の工場地帯です。
e0066772_23273555.jpg羽田空港着陸前の風景です。富士山がスモッグ層の上に何とか見えています。
e0066772_23285157.jpg横浜港のベイブリッジがスモッグの中に見えています。富士山はスモッグ層に隠れてしまいました。飛行機もスモッグ層にランディングです。
e0066772_23311368.jpg快晴ですが、東京の空は薄曇ですな、こりゃ。おそるべし東京!
[PR]
by taiga_n | 2006-12-18 23:32 | 風景

味よし

e0066772_7542471.jpg高知からすると、最果ての地、とでも言いましょうか、下北半島の恐山のふもとの街です。ここで晩飯を食べるのにこの店に入りました。
e0066772_7573827.jpgこの日は仕事でこの地へ。青森までは航空路、青森からはJRです。この列車は「特急白鳥」です。
e0066772_80473.jpg野辺地で乗り換え下北へ。野辺地では乗り換え時間が2時間ほどかかるというローカル線でした。(大湊線沿線の方すみません)
e0066772_823957.jpg時間つぶすためにこの店へ。
e0066772_833671.jpg
てなことを、店の女将さんと話しながら食べる北の海の幸は美味かったですな。
e0066772_853029.jpg
味よしで仲良くなった方々と、はいポーズ!左端が女将さんです。なかなかおもしろい方でした。また会う日まで。
[PR]
by taiga_n | 2006-12-18 08:06 | お店

横藪の家

e0066772_2113316.jpg
見事に根張りのところを隙間なく合わせています。素晴らしい!ここはいの町の山の上の集落「横藪」にある古い農家です。
e0066772_21141778.jpg
アップです。なかなかに洒落ています。最近はこういう細工ができる大工さんがいなくなったのでしょうか。しかし非常に新鮮ですね。
e0066772_2116587.jpg
家の入口ですがこれもまた洒落ています。こちらの家は伊野の街を見下ろしています。
[PR]
by taiga_n | 2006-12-02 21:18 | 古いもの